組合員活動|助け合い活動

キッズヘルパー

キッズヘルパーとは

組合員活動(会議、行事等)に参加する組合員のお子さん(1 歳以上の未就学児童)を預かり、活動の間お子さんの託児を行う、組合員どうしの助け合いの中で支えられている制度です。

キッズヘルパーになるためには

お子さんが好きであれば、特に資格は必要ありません。まず、パルシステム埼玉「組織運営部」にご連絡ください。ご連絡いただいた方には随時説明会を行います。説明会後、キッズヘルパーとして登録していただきます。
携帯メールによる依頼制度への登録も行えます。詳しくは説明会もしくは事務局にお問い合わせください。
また、年に数回、講習会などが開催されますので、スキルアップのためにも是非ご参加ください。

依頼の流れ

近くで行事等があるとき、「組織運営部」から携帯メールまたはお電話にて依頼の連絡をします。ご都合がつきましたら、お引き受けください。
なお、キッズヘルパー活動には、1 時間につき600 円の手当と交通費が主催者から支給されます。

そのほかにもこんな活動をしています

詳しい内容については

生活協同組合パルシステム埼玉 組織運営部
TEL:0120-921-170 / 048-432-7754
FAX:048-432-7798(月~金 9:00~17:00)

依頼フォームはこちら
TOP