ぱる★てらす親子ふれあいサロンを開催

 パルシステム埼玉の組合員活動施設「ぱる★てらす」では、地域の子育て中の親子の交流の場として毎週金曜日の10時から親子ふれあいサロンを開催しています。

 7月1日(金)の親子ふれあいサロンは、子育てサポーターの大塚さんと【七夕と夏のあそび】でした。
猛暑の中、12組26人の親子が遊びに来てくれました。

 久しぶりに遊びに来てくれた双子ちゃんが歩くようになっていて、成長を見られたことがとても嬉しかったです。大きくなって保育園や幼稚園に行くようになっても、たまにはお顔を見せに遊びに来てくださいね。

 

 さてサロンでは、最初にきらきら星と七夕の歌をみんなで歌いました。

 交流を深めるため二人組になって自己紹介。その後、夏の遊びについて一人ずつお話しし、近所で水遊びができる場所や行ってみたくなる遊び場所を紹介してもらいました。
たくさんの親子が遊びに来てくれたので、ママ同士情報交換もたくさんできたようです。

 次に、大塚さんに布絵本や絵本を読んでもらいました。

絵本「きんぎょがにげた」でみんなできんぎょを一生懸命に探した後

金魚すくいをしました。

 

 

 今日もたくさんの楽しかったね!が聞こえてきました♪
みなさんが笑顔で帰る姿にはいつも元気をもらっています。

 

 次回の親子ふれあいサロンは、子育てサポーターのひばりさんと一緒に【ぐるぐる風車を作ってあそぼう】です。
ぜひ遊びに来てください。お楽しみに。

 

今後の予定はこちらから

TOP