令和5年度彩の国埼玉環境大賞 優秀賞を受賞しました

この度パルシステム埼玉は、令和5年度彩の国埼玉環境大賞の優秀賞を受賞しました。

彩の国埼玉環境大賞は、身近な自然の保全活動やSDGsにおける環境分野のゴール達成につながる事業など、他の模範となる優れた環境保全の取り組みを行う県民団体や個人、事業者を埼玉県知事が表彰するものです。

今回の優秀賞受賞は、パルシステム埼玉が2005年から取り組む「耕作放棄地をよみがえらせる大豆トラスト運動」が評価されたものです。この運動は、組合員から集めた資金をもとに、神川町の神川農業グループとヤマキ醸造株式会社にご協力頂き、同町の中山間地にある5500㎡超の耕作放棄地を大豆畑によみがえらせる取り組みです。
パルシステム埼玉は、今後もこの取り組みを通じて、国内食料自給率の向上と里山の保全活動・普及啓発活動につなげていきます。

TOP