「おうちで工場見学‼ ~パル・ミート編~」を開催

 9月29日(水)、コロナ禍のためオンラインで「おうちで工場見学‼ ~パル・ミート編~」を開催しました。

 

 オンライン上で、ぱる★てらす・パル・ミート習志野・山形の3ヶ所を繋ぎ、おなじみのパルシステムPB商品であるハム・ソーセージを作る山形事業所の工場の中を見学させていただきました。
 PB商品のハム・ソーセージが作られるようになった歴史をお聞きしたり、産直豚を使うことや添加物を使わないといったこだわり、衛生管理の徹底など、細かいお話を直接お聞きすることができ、改めて商品の良さを実感することができました。また最後には、生産者視点で、商品の特徴を生かしたおいしい食べ方を聞くことができました。

 

 

 参加者の方から、
「なかなか山形まで行くのは難しいので、オンラインで見学する機会があり良かったです。」
「パルのウィンナー・ハムが、安全と安心第一に、鮮度にこだわった産直豚肉を原料に、製造に必要のない添加物はできる限り使わず、徹底した衛生管理のもと作られていることが分かりました。」
「添加物を排除してつくるのは、消費者の購入に支えられていることがわかりました。 これからも応援していきます。」
「作っていらっしゃる方々の熱意も伝わってきました 食べて応援したいと思います。」
 と嬉しい感想をたくさんいただきました。

 普段では遠方なのでお話をうかがうことができない状況のなか、オンラインでの繋がりによって貴重な時間を過ごすことができました。いろいろなお話をお聞かせくださった山形事業所の阿部所長、渡辺さん、土井さんとパル・ミートの山﨑さんに、この場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました!

 コロナ禍なので、以前のように集まっての企画を開催することは難しいですが、またこのようなオンライン企画を考えて行きたいと思います。その時はぜひみなさんご参加お待ちしております!

 

 ※「おうちで工場見学‼ ~パル・ミート編~」への質疑応答はこちらをクリックしご確認ください。

 

TOP