ねぎレシピコンテスト 結果発表!

 パルシステム埼玉では、2020年12月に組合員を対象にオリジナルねぎレシピを募集しました。

14件の応募のうち、沃土会生産者の投票の結果、3件のオリジナルレシピが生産者賞に選ばれました。また、パルシステム埼玉特別賞として1件が選ばれましたので、レシピとあわせて紹介いたします。ぜひご自宅でお試しください♪

 

ねぎのポタージュ(生産者賞)

 

 

 

 

 

 

 

 

■材料(2人分)【20~25分】
・ねぎ 1/2本

・塩 小さじ2
・オリーブオイル 大さじ2(サラダ油でも可)
・鶏ガラスープの素 小さじ1/4
・水 400cc

・こしょう 少々(好みで)

 

■作り方
① ねぎをすべて輪切りにする。(できるだけ薄くしたほうが後で繊維が気にならなくて食べやすくなる)
② フライパンにオリーブオイル(またはサラダ油)を熱し、ねぎ、塩、鶏ガラスープの素を入れる。
③ 中火~弱火で炒める。(箸ではやりにくいので木べらを使うと良い)
炒めているとだんだんねぎがねっとりとまとまってくる。5分ほどでその状態になるが、火が弱い場合はもっとかかるので時間は加減する。まとまってきてからさらに5分程炒める。焦がさないよう注意する。
④ 炒めたねぎを分量の水半分くらいと一緒にフードプロセッサかミキサーにかける。フライパンについて残る分も、分量の水を少し入れてこそげて一緒に入れると良い。
⑤ 鍋に戻して残りの水も足し、沸騰直前くらいまであたため、味を見て塩で調整する。ねぎが苦手な場合は水を多めにして鶏ガラスープの素で調整してもよい。が、塩の方がねぎの甘味が堪能できる。少しコショウを振るとねぎの香りが引き立つ。

 

PDF版はこちら

 

 

旨い!早い!簡単!長ねぎのチーズ焼き(生産者賞)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■材料(2人分)【10分】
・ねぎ 1本

・豚ひき肉 50g(日本のこめ豚がベスト)
・シュレッドチーズ お好み
・塩こしょう 少々
・オリーブオイル 大さじ1と1/2

 

■作り方

① ねぎを5cmくらいずつに切り、短冊状に切る
② オリーブオイルをフライパンにひき、塩コショウ少々を振りながらひき肉を炒め、火が通ったら①を入れる
③ ねぎがしんなりしてきたら、耐熱皿に②とチーズを交互に盛る
④ トースターで3分くらい焼いて完成(時間は上のチーズに焦げ目が付くくらい)

 

PDF版はこちら

 

 

ねぎの袋焼き(生産者賞)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■材料(4人分)【10分】
・ねぎ 半分

・ツナ缶 1缶
・ピザチーズ 40g
・油揚げ(いなり寿司用) 3枚
・マヨネーズ 小さじ1 

・しょうゆ 小さじ1

 

■作り方
① ねぎは小口切りして、サッと洗って、水気をきっておく。
② 油揚げは1枚を半分にする。
③ ボウルに、ねぎ・油を軽く切ったツナ・チーズ・マヨネーズ・しょうゆをいれ、よくまぜる。
④ ③を、半分に切った油揚げに均等につめ、上を爪楊枝でとめる。
⑤ フライパンに④をならべ、両面焼き色がつくまで焼く。

 

PDF版はこちら

 

 

風邪を撃退!肉ネギふりかけ(パルシステム埼玉特別賞)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■材料(4人分)【20分】
・ねぎ 4本

・生姜 50g
・豚ひき肉 80g

・黒ゴマ 一握り
・酒 80cc

・醤油 50cc
・塩 少々

・ゴマ油 少々

 

■作り方
① ねぎを粗いみじん切りにし、生姜もみじん切りにします。
② ゴマ油で生姜とネギを炒めまる。ねぎが半量になったらひき肉を入れ炒め、
火が通ったら黒ゴマを指で潰しながら入れます。
③ 全体がなじんだら酒を入れ、その後に醤油を入れます。
④ 水分がほとんどなくなるまで炒め塩少々で味を整えます。
※コクがなかったら砂糖を小さじ 1 杯足しても OK

 

PDF版はこちら

 

 

 

TOP