食育サポーターのおすすめパルレシピ

2020年03月30日
簡単!シリアルバー

材 料
(20cm×12cmのバット1台分)

  • お好きなシリアル(グラノーラやナッツ、ドライフルーツを含んだもの)…240g
  • きな粉…10g
  • マシュマロ…60g
  • バター…30g
  • メープルシロップ…大さじ1

作 り 方

  • バットにクッキングシートを敷いておく。(上から押し固めるのでバットの大きさの2倍分用意して片側を長めにとっておく)
  • マシュマロとバターを耐熱ボウルに入れて、電子レンジ600Wで約1分加熱する。(この時、マシュマロがぷっくりふくれるのを確認する)
  • が熱いうちにシリアル、きな粉を加えてヘラで手早くかき混ぜ、メープルシロップを回し入れさらに混ぜる。
  • のバットに流し入れ、上から片側のクッキングシートを被せて表面をならして広げ、冷蔵庫で冷やし固める。
  • 固まったら適当な大きさに切り分ける。

食育サポーターアドバイス栄養たっぷりでカロリー補給のためのシリアルバーが簡単にできます。行楽シーズンのお供にも。
(食育サポーター 岡崎 真紀子さん)

おすすめの一品!

 

『よつ葉バター』

150g 312円(税抜)
北海道十勝産の生乳を使った風味のよい加塩バター。

2020年03月02日
ブーケサンドウィッチ

材 料(4人分)

  • 食パン(8 枚切り)…8枚
  • 卵…2個
  • マヨネーズ…大さじ2
  • 塩・こしょう…少々
  • きゅうり…1/4本
  • バター…適量
  • いちご…4個
  • 生クリーム…80g
  • 砂糖…16g

作 り 方

  • 食パンのみみを切り落とす。
    【たまご】
  • きゅうりを斜め薄切りにして、さらに縦半分に切る。
  • 卵はゆでて、1個分の黄身は別にして、フォークで細かくする。
  • 残りのゆでたまごは細かく刻んで、マヨネーズ、塩・こしょうであえる。
  • ワックスペーパーを敷いた上にパンを置いてバターを塗り、のきゅうりとのたまごのせて花束のように巻いて包んだ上にの黄身を飾る。
  • 【いちご】
  • いちごのヘタを取り、薄切りにする。
  • ボウルに生クリームと砂糖を入れて泡立て、ホイップクリームを作る。
  • ワックスペーパーを敷いた上にパンを置き、ホイップクリームといちごをのせて花束のように巻いて包んだ上にいちごを飾る。

食育サポーターアドバイス卒業シーズンなので、お料理で感謝の気持ちをあらわせたらいいなと思いました。
大切な人へ作ってもらえたらうれしいです。
(食育サポーター 黒田 真智子さん)

2020年03月02日
二層ゼリー

材 料(リング型1台分)

  • ストレートジュース(オレンジ、りんご、パイナップルなど)…500cc
  • ビートグラニュ糖…50〜60g
  • 粉ゼラチン…15g
  • 牛乳…200cc
  • 生クリーム…100cc

作 り 方

  • 鍋にジュース(ここではオレンジ)とビートグラニュ糖を入れて弱めの中火にかけ、粉ゼラチンを加えて沸騰させないように4分ほどかき混ぜながら完全に溶かす。
  • ボウルに牛乳、生クリームを入れて混ぜ、を加えて手早く大きく3回かき混ぜる。
  • をリング型に流し入れ、冷蔵庫で3時間以上冷やす。
  • 型から外し、好みで季節の果物や缶詰で飾り付ける。

食育サポーターアドバイス冷蔵庫で冷やしているうちに二層になります。牛乳と生クリームを加えたときに混ぜすぎないことがポイントです。
(食育サポーター 鈴木 二三四さん)

おすすめの一品!

 

ビートグラニュ糖

1kg 243円(税抜き)
北海道産のてん菜のみで作ったグラニュ糖。溶けやすく、色がないので飲み物やお菓子作りに。

TOP