テーマ活動

広めよう!!パルの商品

2019年7月19日 「お手軽♥冷凍食品を学ぼう!!」を開催
 7月10日(水)、ぱる★てらすで、夏休みを前にお子さんにも手軽に作れる冷凍食品学習会を開催しました。

 環境に配慮した包材を使用している『直火炒めチャーハン』は、産直米北海道『きらら397』を自社製のチャーシュー、国産野菜といっしょに炒め、パラっと仕上がっています。『2種のチーズ・クリーミーカルボナーラ』は、九州産の産直ほうれん草、根釧地区の濃縮乳、2種のこだわりチーズ、国内産の無塩漬ベーコンを使用しています。どちらもパルシステムの添加物基準に沿って不要な添加物を使用せず、安心でおいしく食べられます。調理も電子レンジでOKなので、お子さんでも手軽に作れることを再確認できました。
 メーカーの担当者の方から詳しく話を聞き、実際に調理・試食しました。初めて食べた方にもとてもおいしいと好評価でした。PBの『大きい焼売』・『産直小豆のあずきもなかアイス(宇治抹茶)』・『九州のえだまめ』も試食しました。産直原料使用の冷凍蕎麦と冷凍うどんは、流水解凍し、PBの『こだわりつゆ』で食べてもらいました。流水解凍の麺を初めて食べる方が多かったのですが、「簡単でおいしく、夏の暑いときに火を使わず作れるのは助かる!」といった声が多くありました。
 夏休み、お子さんとのランチに活躍する商品の紹介ができた学習会でした。




次回開催予定 10月29日(火) ぱる★てらす
       冷凍食品学習会