テーマ活動

雑こくと豆テーマグループ

2018年2月27日 「雑穀で元気もりもり料理教室」を開催
2月26日(月)ぱる★てらすで、今年度、雑こくと豆テーマグループ最後の企画となった「雑穀で元気もりもり料理教室」を開催しました。


参加者30名と大盛況!

雑こくと豆テーマグループは、現在9名のメンバーで構成されています。
今回はあえて講師を立てず、パルシステムの商品を使ったテーマグループメンバーお勧めの雑穀料理を作りました。
「ほんもの実感!」してもらいたいとメンバー主導のもと、各テーブル2グループに分かれ「雑穀入り和風ハンバーグ」「あったかポテトスープ」「雑穀サラダ」「キヌアパフとナッツのクランチチョコ」をレシピにそって調理し、作業を進めました。

 Aグループ  ゆでた雑穀 ⇒ ハンバーグ
 Bグループ  クランチチョコ ⇒ スープ ⇒ サラダ



ゆでた雑穀は今回のいろいろなメニューに使うため、まとめて茹でます。
冷凍も可能なのでまとめて茹でて小分けにしておくと便利です。


・雑穀     ・・・40g
・水    ・・・約200ml
【ゆでた雑穀の作り方】
 ① 雑穀は洗って茶こし等で水気を切り、水につける。
 ② 鍋に入れて茹でる。中火で茹で、もったりしてきたら弱火にしてかき混ぜながら5~10分ほど茹で、火を止めて10分ほど蒸らす。
 ※ 雑穀は茹でると雑穀の種類にもよりますが、水を含んで重さが3~4倍くらいになります。



ひき肉に塩、胡椒を加え、ねばりが出るまで混ぜます



オーガニッククリスピーキヌアは
「ぷれーんぺーじ」で購入可能

手際の良い参加者達と、各テーブルのチームワークにより、調理終了予定時刻の30分前には全てのテーブルで楽しい昼食が始まりました。



食物繊維たっぷりの雑穀を食べ、元気もりもり!

来年度も雑こくと豆テーマグループの企画にご期待ください♪