テーマ活動

くらし・福祉委員会だより

2018年11月5日 「委員のつどい」を開催
 10月17日(水)、ぱる★てらすで、「委員のつどい」を開催しました。
 DVDや意見交換を通じて、災害時の障がい者(ふだん近くにいても気づかない・自分たちも病気や事故などで障がいを持つかもしれない)の住まいを分けるとか、スロープをつければいいという表面上の効率ばかりを考えるのではなく、誰もが暮らしやすい生活環境を考えていかなければいけないのではと感じました。
 東日本大震災の被災地の状況もまだまだ改善されていません。行政やボランティア、それぞれにどこまで期待すべきなのか、難しい問題が沢山ある等々、多くの意見を交換することができました。大変勉強になり、有意義な交流となりました。


 次回開催予定 12月14日(金) 大宮ソニックシティ
        「HSC]ってなあに?