テーマ活動

知ろう!考えよう環境の今テーマグループ

2019年2月28日 「SDGsって何?」を開催
 2月26日(火)ぱる★てらすで「SDGsって何?」講習会を開催しました。
 「知ろう考えよう環境の今」テーマグループは、パルシステムのSDGsへの取り組みを広く知っていただきたく「SDGsって何?」というテーマで、お料理セットのトレーリサイクルのお話を、パルシステム連合会より高橋拓海さん、パルシステム電力より伊藤一浩さんからお話をお聞きし、その後実際にお料理セットも調理・試食していただきました。
 お料理セットのトレーは食品を扱うものという意味でも100%の再生プラを使うことはできないこと、パルシステムではコストがかかってもなるべくリサイクルすることで、環境への負荷を減らしたいという事業の理念、体制が参加者にも伝わってきました。
 今回は、板倉工場から出荷される「水餃子と春雨の野菜スープ」「野菜といわしのセビーチェ風」「ふんわりたまごの本格海鮮チリソース炒め」と岩槻の産直米を各テーブルごとに調理しいただきました。

 リサイクルできるトレーはこんせんくんの絵のついているトレーです。割れても大丈夫ですが、油汚れなどはリサイクルができなくなります。なるべく真っ白な状態でお戻しください。