ぱる★てらす親子ふれあいサロンを開催

 パルシステム埼玉の組合員活動施設「ぱる★てらす」では、地域の子育て中の親子の交流の場として毎週金曜日の10時から親子ふれあいサロンを開催しています。

 6月10日(金)の親子ふれあいサロンは子育てサポーターの雲雀さんと【風船であそぼう】でした。
10組20名の親子が遊びに来てくれました。

 

 最初に簡単に自己紹介をしてから、わらべ歌で手遊び。
手遊びには手指の使い方の発達、わらべうたには言葉の発達を促す効果があるというお話がありました。
ママと触れ合いながらの手遊びは、お子さんがとってもかわいい笑顔になります。

 

 

 

それから風船を膨らませていろいろな遊びをしました。
膨らませた風船にビニールテープを巻くと、まるでボールのように弾みます。
てまり歌も教えてもらいました。
みんなで遊ぶと楽しいね♪

 

 

 

さらに輪ゴムを付けると大きなヨーヨーみたいになって、小さなお子さんもとっても上手に出来ました

 

 

 

最後は絵本を読んでもらいました。
みんな静かに集中して絵本に見入っていました。

 

 

まだねんねだった赤ちゃんが立って歩けるようになって
お友達に興味を持って【どうぞ】したり、帰るときにバイバイしてくれるようになったり。
本当に大きくなったなぁとしみじみ思い、毎週たくさんのお子さんの成長が見られてとても嬉しいです。

 

 

 次回の親子ふれあいサロンは子育てサポーターと一緒に【てるてる坊主と雨降りごっこで遊ぼう】です。
是非遊びに来てくださいね。お楽しみに。

 

 今後の予定はこちらから。

TOP