NEWS Topics

2017年7月4日 沃土会 夏の収穫祭~沃土会の収穫野菜に感謝しよう~
 7月1日(土)、パルシステム埼玉では産直産地「沃土会」の夏の収穫祭を行ないました。土砂降りの雨の中、28家族95名が参加しました。

 今回は、小松菜、ピーマン、モロヘイヤ、とうもろこしの収穫をしました。
 朝からパラパラ降っていた雨が畑に入るころには土砂降りに…それでも子どもたちはへっちゃらです。 畑がぬかるんでいて生産者の方に手伝ってもらいながらの収穫となりましたが、立派な夏野菜がとれました。


ピーマンみつけたよ

とったぞ~


バッタがいたよ

瑞々しい小松菜!


とうもろこしは一番上を収穫します



 しっかり動いた後は、お待ちかねの昼食です。沃土会の女性生産者のみなさんが旬の野菜を使った料理を用意してくださいました。ルッコラのナムル、玉ねぎのサラダ、なす・ピーマンのみそ煮浸しなどふんだんに野菜を使った料理がたくさん並びました。


おいしいね

女性生産者は縁の下の力持ち


野菜に食べすぎはありません

じゃんけんぽん

 女性生産者からレシピ紹介や矢内会長からの有機農業についてのお話も聞くことができました。
 昼食後は、クイズとじゃんけん大会を開催。「ピーマンの仲間は次のうちどれでしょう?トマト、かぼちゃ、きゅうり」「モロヘイヤの原産国は?」など難しい問題もありましたが、 勝ち抜いた参加者には沃土会の野菜セットや深谷ねぎ油などが贈呈されました。
 あいにくの天気でしたが、天気が悪くても畑に出る生産者の仕事を垣間見ることができた1日でした。