食育サポーターのおすすめパルレシピ

2021年05月03日
鰹のカツレツ

材 料(4人分)

  • かつお(生あるいは、たたきになっているものでも可)…2サク(300gぐらい)
  • 小麦粉…大さじ2
  • 溶き卵…1個分
  • パン粉…適量
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • 揚げ油…適量
  • 付け野菜…適量
  • 〈トマトソース材料〉
  • 『とまとまと』…大さじ3
  • 玉ねぎ(みじん切り)…1/8個
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • オリーブオイル)…大さじ1

作 り 方

  • かつおは1cmに切り分ける。表裏に軽く塩、こしょうをしておく。
  • それぞれに小麦粉を軽くふって、溶き卵、パン粉の順で衣をつける。
  • 揚げ油を180℃に熱して、衣がこんがりキツネ色になるまで揚げる。
  • トマトソースを作る。みじん切りした玉ねぎに軽く塩(材料外)をふる。よくもんで水けをしぼり、残りの材料とあえる。
  • 付け野菜に揚げたかつおを盛り付け、トマトソースを添える。

食育サポーターアドバイスこの時期に栄養価の高い旬のかつおは生でも食べられるので、揚げ時間は短い方がおいしさを損ないません。中身が少々レアでも大丈夫。タルタルソースでも!
(食育サポーター 岡崎 真紀子さん)

2021年02月01日
ごぼうのピリ辛担々鍋

材 料(4人分)

  • ごぼう(大)…1本
  • にら…1.5束
  • 豚ひき肉…200g
  • 豆腐…1丁
  • しょうが(みじん切り)…2片
  • にんにく(みじん切り)…2片
  • A[豆板醤…大さじ1と1/2、しょうゆ…大さじ2、味噌…大さじ2、酒…大さじ2、胡麻ドレッシング(練りごま+酢でも可)…大さじ2と1/2]
  • 水…600~800cc

作 り 方

  • ごぼうはささがきにし、にらは7cmくらいに切っておく。豆腐は食べやすい大きさ(3cm角くらい)に切っておく。調味料Aを合わせておく。
  • 鍋に少量の油(分量外)を入れ、しょうがとにんにくを中火にかけ、香りが出たら豚ひき肉を炒める。
  • 豚ひき肉に火が通ったら水を加え、合わせておいた調味料Aを加える。
  • 煮立ったらアクを取りながらごぼうを加える。
  • 少し煮詰めたくらいでにらと豆腐を加えてそれぞれに火が通ったら、火にかけながら汁ごといただく。

食育サポーターアドバイス煮詰まると辛さが増しますので水や材料を足しながら食べてください。辛さと食物繊維でダイエット効果も!
(食育サポーター 岡崎 真紀子さん)

2021年01月05日
餅入り春巻き

材 料(4人分)

  • 春巻きの皮(できれば大)…8枚
  • もち(切りもち)…2個
  • 鶏ムネ肉…150〜200g
  • スライスチーズ…8枚
  • 焼きのり…2枚
  • 片栗粉…適量
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • 酒…小さじ1
  • 揚げ油…適量

作 り 方

  • 鶏ムネ肉に塩、こしょうをまぶし、酒をふって、耐熱皿に入れラップをして電子レンジで5〜6分加熱する。
  • の粗熱が取れたら汁けを拭いて細かく裂き、8等分に分ける。
  • もちは棒状に4等分、焼きのりは四角に4等分に切る。
  • 春巻きの皮をひし形に広げ、チーズ、切ったもち、鶏肉の順にのせ、一巻きする。巻いた所に焼きのりをはさみ、全部巻いたら、端に水溶き片栗粉を塗ってとめる。
  • 170℃の油で、きつね色になるまで揚げる。

食育サポーターアドバイスボリューム感があり、揚げたてがオススメです。鶏ムネ肉のかわりにササミでも可!
(食育サポーター 鈴木 二三四さん)

TOP