食育サポーターのおすすめパルレシピ

2020年08月03日
バターチキンカレー

材 料(4人分)

  • ○バターチキンカレー
  • 鶏モモ肉…430g
  • マリネ液[プレーンヨーグルト…100g、すりおろしにんにく…1片分、おろししょうが…1片分、塩…小さじ1、カレー粉…大さじ1と1/2]
  • バター…50g
  • トマトの水煮…400g
  • 生クリーム…100cc
  • ○ナン
  • 強力粉…200g
  • 塩…小さじ1/2
  • プレーンヨーグルト…140g
  • オリーブオイル…大さじ1と1/2

作 り 方

  • ○バターチキンカレー
  • 鶏モモ肉は余分な脂肪を取り除き、一口大に切る。
  • ビニール袋にマリネ液とを入れてよくなじませ、冷蔵庫で2時間ほどおく。
  • 鍋にバターを入れて中火で溶かし、をマリネ液ごと加えて鶏肉の色が変わるまで加熱する。
  • にトマトの水煮を入れて混ぜ、煮立ったら弱火にして時々かき混ぜながら20分煮込む。
  • トロっとしてきたら、生クリームを加えて3分ほど煮る。
  •  
  • ○ナン
  • 材料を順番にボウルに入れてよくこねる。
  • なめらかになったら、ラップをして15分ねかせる。
  • 生地を4等分にして薄くのばす。
  • フライパンを中火で熱し、を焼く。

食育サポーターアドバイスバターチキンカレーとナンを簡単に作れるようにアレンジしました。おうちで作ってもらえると嬉しいです。
(食育サポーター 黒田 真智子さん)

2020年06月29日
ふわふわ海老しんじょう

材 料(4人分)

  • むき海老…300g
  • 玉ねぎ…中1/4個
  • はんぺん…2枚
  • 片栗粉…大さじ2+適量
  • マヨネーズ…大さじ1
  • レモンなど…適量
  • 塩…少々
  • ししとう…8本
  • 揚げ油…適量

作 り 方

  • 海老は背ワタを取り、大さじ1の片栗粉でもんだ後、水で洗い、ペーパータオルで水気をふき取る。玉ねぎは細かいみじん切りにして片栗粉大さじ1をまぶす。
  • フードプロセッサーに粗くちぎったはんぺんを入れ、ペースト状になるまで攪拌する。海老を加えて、海老のつぶつぶが残るくらいまでさらに攪拌する。
  • をボウルにあけ、の玉ねぎ、マヨネーズを加えてよく混ぜる。
  • を直径4cmくらいの円形に成形して、中央をくぼませ、片栗粉をうすくまぶす。160℃の油で、時々上下を入れ替えながら、きつね色になるまで揚げる。ししとうは、楊枝で穴をあけ、さっと素揚げに。
  • 器に盛り付け、ししとうとレモン、塩をそえる。

食育サポーターアドバイスすり身の段階で、ピーマンやしいたけに詰めたり、れんこんにはさんで揚げると彩り豊かなおもてなしにもなります。
(食育サポーター 水谷 さとみさん)

2020年06月01日
魚の中華蒸し

材 料(4人分)

    • 魚の切り身(金目鯛、カジキマグロ、すずきなど)…4切れ
    • 長ネギ…1/2本
    • しょうが…1片
    • 塩…少々
    • 酒…大さじ2
    • かけタレ[ごま油…大さじ1/2、しょうゆ…大さじ2、酢…大さじ1

作 り 方

  • 魚の表面に切り込みを入れ、塩をふって5分ほどおく。
  • 長ネギ、しょうがは千切りにする。
  • 皿にをのせて酒をふり、蒸気の上がった蒸し器で5~6分蒸す。
  • 器にを盛り付け、をのせたところにごま油、しょうゆ、酢をあわせたタレをかける。

食育サポーターアドバイス旬の魚を使ったごちそうを簡単に。皮に切り目を入れるときれいに仕上がります。
(食育サポーター 花泉 ゆみさん)

TOP