組織情報|理念・方針

健康経営宣言

健康経営宣言

 

 

「健康経営」とは、従業員の健康保持・増進を図ることが「コスト」ではなく、将来的に企業の収益性を高める「投資」であると捉え、健康管理を経営的視点から戦略的に取り組んでいくものです。

健康経営を進める事で職員の活力向上や生産性の向上などの組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や企業としての価値向上につながります。

パルシステム埼玉では、職員が元気に活き活きと働ける職場を目指し、職員の健康づくりのため、下記項目に取り組みます。

 

1. 「健康経営宣言」を組合内外へ発信します。

2. 健康管理に関する法令を遵守します。

3. 職員の健康課題の把握と必要な対策の検討を行います。

4. 健康経営の実践に向けて環境を整えます。

5. 職員の心と身体の健康づくりに取り組みます。

 

 

 

                                2022228

生活協同組合パルシステム埼玉

管理管掌理事 森田 康生

 

TOP