地域貢献活動

市民活動支援金

市民活動支援金

2019年2月7日 2018年度 パルシステム埼玉市民活動支援金公開選考会を開催
 1月29日(火)ぱる★てらすで、パルシステム埼玉は2018年度パルシステム埼玉市民活動支援金 公開選考会を行ないました。
 パルシステム埼玉市民活動支援金は、福祉・環境・まちづくりなどをテーマに、NPOやボランティアなどが担う様々な市民活動に対して、パルシステム埼玉が地域社会貢献の活動の一環として資金面で支援していく制度です。
 市民活動支援金運営委員長・西川正さんによる開会の挨拶の後、書類選考を通過した11団体が参加し、事業やプロジェクトの概要についてプレゼンテーションを行なっていただきました。
 今年は、子どもの見守り、障害を持つ方の居場所づくり、食を通じての交流支援など、さまざまな分野にわたる発表がありました。参加者からは活動の詳細や支援金の活用、今後の発展や継続についての質問が上げられ、各団体の発表者が答えました。
 全ての団体のプレゼンテーションを聞いた参加者には、投票を行なっていただきました。投票結果は運営委員会による最終選考の参考にします。



 市民活動支援金贈呈式は、2019年3月26日(火)に、ぱる★てらすで開催します。
 贈呈式のほか、昨年度の支援金助成団体からの報告会、各団体との交流会も行ないます。組合員のみなさんもご参加いただけます。
 詳しくは、あすーるポケットまたは、あすーるポケットイベント情報でご案内します。