地域貢献活動

伝え合い活動

パルシステム・ライフ・アシスタント(PLA)

2019年10月3日 「自由研究応援企画!石けん体験学習会」を開催
  7月30日(火)にぱる★てらすで、8月9日(金)に三芳センターで、「自由研究応援企画!石けん体験学習会」と題したPLAによる石けん学習会が行われ、2企画合わせて、11組27人が参加しました。

 パルシステムのPB商品の石けん『やっぱり石けん!食器用液体石けん』「水ばしょう台所用液体石けん』等を使用して実験しました。


3種類の水に石けんを入れてみました。
水の種類によって泡の立ち方、にごり方が異なります

海に洗剤を流すとどうなるのか塩水を使って実験しました。
石けん(左)を入れると石けんカスができました。
合成洗剤(右)を入れたほうはにごったままです。

石けんは海や川に流れ出ると短期間で大部分が生分解され、
残った石けんカスは最終的に微生物や魚のえさとなります。
合成洗剤は生分解されるまで長い時間がかかります。
どちら環境にやさいしいのか一目瞭然ですね


実際に石けんカスをさわってみました


 参加した組合員からは、「子どもたちに石けんの良さや合成洗剤の環境への影響を知らせるいいきっかけになった」「石けんのことを知ることができてよかった」などの感想をいただきました。
 昨年に続いて自由研究応援企画で開催した石けんの学習会ですが、石けんのことをより深く学べた、自由研究に役立った、親子で学べてうれしかったなど、好評の声が多数聞かれたので来年以降も開催する予定です。その際はぜひ親子でご参加ください♪