地域貢献活動

伝え合い活動

子育てサポーター

2019年9月26日 「子サポのママカフェinぱる★てらす~ハロウィン~」を開催
 9月18日(水)、24日(火)、ぱる★てらすで、ママカフェを開催しました。

 両日ともおなじ内容で行いました。 まず、アイスブレイクで「ひとりの時間ができたらやりたいこと」をキャッチボール形式で伝え合いました。緊張がほぐれた後は子育てサポーターによる絵本の読み聞かせ。18日は、手遊びにもある「ととけっこう よが あけた」を読んでもらいました。やさしいメロディーの歌がついていて、お昼寝からめざめたときに歌ってあげると寝起きもよくなるそうです。
 
 工作では、ニューバージョンのハロウィンの小物を作ってみました。簡単に作れてハロウィン気分も盛り上がるかわいい飾りができました。ママカフェでは、小物作りなどのときには、ママたちがリラックスして作業ができるように子育てサポーターがお子さんをケアしています。18日はまだ歩かない小さな子が多く、子サポの包囲網?のなかで遊んでくれましたが、24日はほとんどが歩き回れる年齢の子どもたちで、ママのもとへ行ってしまうのを止められず、ひとりになりたかったママにはごめんなさい。
 毎回同じ設定で 行なっていても、参加する赤ちゃんでまったく流れが変わってしまうのが新鮮でもあり、反省するところでもあります。



 最後はお茶とケーキでほっこり&心配ごと解消タイム♪

 アンケートに書いてもらった質問に先輩ママからコメントしていただきました。
(子育てには正解は無いので、あくまで「参考」にしてください。どんなやり方でもママの愛があればOK!)

 Q:子どもが要求していることに応えられているかが不安
 A:そう疑問に思っているあなたは大丈夫!子どもの求めていることに応えようとせず、一方的にママの願望を押しつけてしまうと、引きこもりの一因になってしまうこともあるそうです。

 Q:自分のイライラを子どもに向けてしまう
 A:ママだって人間だから当然。でもあんまりイライラすることが多い時はママカフェとかに来てちょっとでも1人の時間をつくりましょう!イライラすることを紙  に書いてビリビリ破くのもおすすめです。
 
 Q:なかなか寝てくれない、寝起きが悪い
 A:テレビでよく見る、食べながら寝落ちする子なんかほとんどいません。なかなか寝ないのも個性なので あきらめましょう(笑)ためしにスマホで「赤ちゃん   がぐっすり眠る音楽」をかけてみるのもいいかも。おすすめは「α波オルゴール」系のもの(ママカフェでよくBGMでかけています)♪ 寝起きは、ママが歌   をうたってあげるとご機嫌になるそうです。

 心配ごと、大変なことがあったら、ママカフェでつぶやいてみてください。 子サポはいつでも、がんばってるママの味方です!
 
 次回ママカフェ:10月15日(火)、10月31日(木)ぱる★てらす 10カ月までのお子さんを対象に「タッチケアin ぱる★てらす」
         加須周辺のみなさま、お待たせしました! 10月24日(木)癒しの古民家カフェ「繭久里CAFE]でママカフェ開催します!