地域貢献活動

助け合い活動

いきいきネットワーク

2017年5月31日 「心肺蘇生とAED・救命救急講習会」を開催
2月28日(火)ぱる★てらすにて、今年最後のスキルアップ学習会として、「心肺蘇生とAED・救命救急講習会」を開催しました。講師は日本赤十字埼玉支部講習会指導員の福島氏をお迎えしました。
当日は14名の組合員が参加し、参加者の掛け声や質問が積極的に飛び交う、活気溢れる充実した学習会となりました。
学習会では、AEDの仕組み・操作方法の説明とともに、3人一組で実践しながら学んでいきました。1人は市民、1人は協力者、1人は救急隊という設定で、実際に傷病者が発生した時の様子を、傷病者役の人形を囲み 皆 幾分緊張の面持ちで手順に沿って体験しました。AEDの装着の仕方、胸骨圧迫や人工呼吸の仕方などを、注意点を踏まえて教えていただきました。最後に、のどに何かを詰まらせた人の吐き出させ方や、身近なハンカチを利用した止血方法などの応急処置も教えていただきました。いきいきネットワークでの応援活動はもちろん、日常生活の中でも役立つ内容でした。いざという時に、慌てずに救命活動を行い「大切な命を守りたい」という参加者の皆さんのまっすぐな気持ちが伝わってくる学習会となりました。定期的に開催していけたらいいと思います。