地域貢献活動

助け合い活動

いきいきネットワーク

2016年12月22日 「車いす講習会」を開催しました
 12月7日(水)パルシステム埼玉蕨本部で、いきいきネットワークの応援組合員を対象とした、車いす講習会を開催しました。
 講師には、車いすや座位保持装置などを製作する(株)こっぱ舎から橋本さん、後藤さん、宮川さんの3名をお招きしました。橋本さんの車いすの仕組みから操作方法の説明とともに、乗っている際のさまざまな場面を想定しながら学びました。


 車いすを利用する組合員を手助けする際、何に注意すべきか、どんなお手伝いをすべきか。参加者はさまざまなシーンを考えながら、参加者同士でペアを組んで実際に車いすに乗り、利用者と補助する側それぞれの視点を体験しました。


 ちょっとした段差や坂道は、歩行者には何にも気になりませんが、車いすに乗ってみると大きく揺れたり、車いすごとガタッと落ちたり、不安がいっぱい!補助する役も、道幅が狭い場所で曲がる場面や、ドアを押さえながら補助をする動作に難航する様子が見られました。


 「実際にやってみないと、わからないことや気づかないことを学べて良かった」「補助の人と信頼し合わないと難しいことがあった。車いすの人を安心できるように助けたい」など、今後の活動に役立つ知識と技術を学べたと、満足の声が聞けました。