地域貢献活動

市民活動支援金

震災復興支援助成金

2019年9月2日 2019年度パルシステム埼玉 東日本大震災復興支援助成金 募集要項
パルシステム埼玉東日本大震災復興支援助成金は、東日本大震災による被災地及び被災者への支援を行う団体に対して、パルシステム埼玉が社会貢献活動の一つとして資金面で支援していく制度です。

(1) 募集期間
・2019年9月2日(月)~ 10月31日(木)※当日消印有効
* パルシステム埼玉 地域活動室「2019年度東日本大震災復興支援助成金」宛に郵送してください。

(2) 応募資格
・埼玉県に活動拠点を有している団体及び活動を始めようとする団体
・政治及び政治団体としての活動、布教活動、営利を目的としていない団体
・非営利活動団体又はボランティア団体等で、東日本大震災による被災地及び被災者支援に従事している団体
 
(3) 対象となる活動分野・助成対象期間
・東日本大震災の復興に寄与する活動で、2020年4月1日から2021年3月末までの1年間に実施を計画している活動。
   
(4) 助成内容
・非営利活動を立ち上げのための費用の一部または全額。
・活動等を運営するための費用の一部または全額。
* 費用に人件費を含むこともできます。
・1団体への支援金額は上限50万円です。

(5) 提出書類
① 東日本大震災復興支援助成金申請書(別紙添付不可。フォーマットに沿ってわかりやすく簡潔に記入してください。)
② 定款または会則
③ 直近の決算書(これから活動を始める団体で、決算書がない場合は予算書で構いません)
④ 団体のパンフレット等広報物(任意)
※②④をお持ちの団体は各7部を提出してください(コピー可)。
※ご提出いただいた書類はお返しできません。

(6) 選考
・パルシステム埼玉東日本大震災復興支援助成金規則に基づき、東日本大震災復興支援助成金運営委員会で選考します。
(必要に応じ問い合わせ・追加資料の請求を行います。また、別途ヒアリング・実地調査を行う場合があります。)
・一次選考(書類選考・2019年11月予定)を通過した団体は、公開選考会(プレゼンテーション・2019年12月予定)、最終選考の順に行います。
・上記3回の審査を経て助成先を決定し、2020年3月末までに助成金覚書を取交し、助成を行います。
・贈呈式を2020年2月に予定しています。

(7)注意事項
・助成を受けた団体が支援に関する活動を変更・中止する場合や、団体の代表者や所在地が変更になる場合は、前もってご連絡ください。
・覚書内容に違反した場合は、助成金を返却していただく場合があります。
・選考の採否に関するお問い合わせには応じられません。
・助成を受けた団体は、2021年4月末日(必着)までに活動報告書を提出してください。
・助成を受けた団体は、2021年2月頃に行われる「東日本大震災復興支援助成金贈呈式&報告・交流会」にて助成に対する活動報告をお願いします。
・応募団体は、パルシステム埼玉市民活動支援金に重複して応募することはできません。
・2018年度より助成を受けられる団体は、1団体につき通算3回を限度とします。(2017年度までの助成は通算回数に含みません。)


(8)「東日本大震災復興支援助成金」申請書の送付及びお問合せ先
 〒330-0056  埼玉県さいたま市浦和区東仲町10-7 ぱる★てらす内
 生活協同組合パルシステム埼玉 「2018年度東日本大震災復興支援助成金」宛
 電話:0120-583-388または048-829-9861(月~金 9:00~17:00)
  FAX :048-829-9862
                                                                      以上

 申請書【東日本大震災復興支援助成金申請書】
 東日本大震災復興支援助成金【東日本大震災復興支援助成金チラシ】