地域貢献活動

震災復興支援助成金

震災復興支援助成金

2018年2月24日 第3回パルシステム埼玉 東日本大震災復興支援助成金 贈呈式を開催 
 2月24日(土)パルシステム埼玉はぱる★てらすで、第3回東日本大震災復興支援助成金贈呈式を開催しました。

 パルシステム埼玉東日本大震災復興支援助成金は、東日本大震災による被災地及び被災者への支援を行う団体に対して、パルシステム埼玉が社会貢献活動の一つとして資金面で支援していく制度です。組合員を交えた運営委員会による審査と選考により、今回は3団体が決定し、総額100万円が助成されます。
 福岡組織管掌理事の挨拶のあと、3団体の代表へ目録を贈呈しました。各団体からは御礼の言葉とともに、活動と支援金の使い道について、今後の抱負とともにお話いただきました。

〜2017年度助成金 贈呈式〜

「あゆみの会」

「加須ふれあいセンター」

「ここカフェ@川越」

続いて2016年度第2回東日本大震災復興支援助成先団体より、活動報告をいただきました。

〜2016年度助成先団体 活動報告〜

「郡山の子どもたちと遊ぶ会」

「日本臨床発達心理士会埼玉支部」

各団体、写真や動画、様子を伝えるための手紙を用意するなど、1年間の取り組みが気持ちとともに伝わる報告会でした。

贈呈式終了後、助成団体交流会では各団体の交流が深められていました。
震災復興に取り組む団体同士、様々なつながりを感じることができ、絆が深まる交流会となりました。

                                                     (五十音順)
                                         
団体名 申請に関する活動
あゆみの会 避難者交流サロン活動とあゆみの会農園等の推進
加須ふれあいセンター 県外避難者交流食堂の運営とバザー開催
ここカフェ@川越 区域外(自主)避難者交流会の運営と移動相談会の推進