地域貢献活動

サークル

2019年4月18日 「アロマでロコモティブシンドローム予防体操」を開催
 サークル「ゆとりすと」は、4月13日(土)、小川町図書館で、アロマを使ったストレッチ体操を行いました。

 小川町は和紙のふるさとで街並みは趣があり、駅から図書館までの道も風情があります。会場の図書館内は吹き抜けになっていて、開放感があり、木の温かみを感じる建物です。和室からは障子の向こうに中庭を望め、落ち着いた気分になります。
 体操のときに使う精油とその後の水分補給をするハーブティーは、季節や内容によって毎回変えています。今回は更年期対策で、クラリーセージの香りで部屋を満たし、足首を柔らかくして転倒防止や尿漏れ対策、股関節を柔らかくしてリンパの流れを改善する体操をしました。ハーブティーには、ネトルリーフ・ペパーミント・マリーゴールドを選んで免疫力アップと鉄分を補うブレンドにしました。 



木のぬくもりを感じる図書館



 

和室から見る中庭

本日の精油 クラリーセージ

 
    
 【次回開催予定】 5月11日(土)東松山市民センター アロマロコモ予防体操とアロマ親子体操