地区会・エリア委員会 西部エリア

狭山地区会

2019年6月6日 「カカオから作るチョコレート学習会」を開催
 6月6日(木)、狭山市中央公民館で、特定非営利活動法人APLAの野川美央さんを講師にお迎えして、カカオから作るチョコレート学習会を開催しました。
 ビターチョコレートとミルクチョコレートを作るため、グループに分かれて作業をしました。最初にカカオマス、ココアバターを細かく刻んで50度くらいの湯煎にかけて溶かし、ビターチョコレートにはそこに砂糖を、ミルクチョコレートは砂糖と粉乳を混ぜ合わせました。


チョコレートの温度が45~50度
になるように温度管理しながら練ります




その後、チョコレートのボールを冷水に浸し、
テンパリングしてから型に流して冷蔵庫で冷やします

 冷蔵庫でチョコレートを冷やしている間に、プロジェクターで現地の様子を見ながらカカオの産地やフェアトレードのお話をお聞きしました。
 試食タイムでは、手作りのチョコレートを食べながら、カカオ豆の殻を使ったカカオティーもおいしくいただきました。チョコレートのおいしさに参加した方から大好評でした。


冷蔵庫から取り出したチョコレートに
歓声が上がります。