テーマ活動

楽しい食育テーマグループ

2018年7月17日 『小学生親子料理教室』を開催
7月16日(月)、農業・食育委員会のテーマグループ・楽しい食育は、ぱる★てらすで「小学生親子料理教室」を開催しました。

パルシステムの人気商品『国産粉ホットケーキミックス』。今回は、このホットケーキミックスについて学び、軽食やスイーツにもなるクレープを作りました。

はじめの学習会では、PLAの長浜さんと金子さんが講師となり、子ども達に質問を交えながらわかりやすくホットケーキミックスの特徴や小麦について説明しました。

説明後はお楽しみの調理開始です。
食育サポーターの横山さんから、今回作るクレープの作り方を教えてもらいました。包丁握り方から野菜の切れ目まで丁寧に説明し、子どもたちも真剣に聞き入ります。

各テーブルごとに調理に入り、お母さんやお友達と一緒に作り始めると、夢中になって作っていきました。
ホットプレートとフライパンでは焼き加減が違ってきますが、クレープの枚数を重ねるごとにコツをつかみ、きれいな焼き色で作れるようになりました。
みんなでいただきますをした後は、頑張って作ったクレープをほおばります。

軽食向けのクレープは、スパイシーなカレー味の具が生地と相まって食欲をそそります。デザートのクレープも新鮮な果物とブルーベリージャムがマッチし、子ども達も「甘くておいしい!」と笑顔で完食しました。
また、楽しい食育TGの皆さんが用意してくれたフリッターも、さくさくな衣と野菜の組み合わせに参加者も舌鼓を打ちました。

最後に、学習会で配った資料の答えあわせを行い、子ども達も積極的に手を上げ、ホットケーキや小麦に関する知識を学びました。