テーマ活動

家族福祉テーマグループ

2018年1月9日 「ファイナルステージに関わる在宅医療」を開催
11月9日(木)ぱる★てらすで、「ファイナルステージに関わる在宅医療」を開催しました。
現在、在宅医療を積極的に進めている先生からの講義で、たいへんタイムリーで分かりやすく事例をご紹介いただきました。
ご自身が患者本人であったり、現在、すでに在宅医療を導入できるか悩まれている方々や、今後どうすればいいかといった問題意識をもっていらっしゃる方が受講されていました。
医療の進歩に伴い、在宅や施設で長期にわたり療養生活を送るケースは増えており、バックアップするスタッフの存在・機能を知る必要性は、ますます高まっていると感じています。
今後もさまざまな視点で、在宅医療、終末期をめぐるテーマを扱っていきたいと思います。