テーマ活動

ピース・インターテーマグループ

2018年9月28日 「フードバンク学習会 知ろう!学ぼう!日本の貧困問題」を開催
 9月25日(火)、ぱる★てらすで、「フードバンク学習会」を開催しました。
 特定非営利活動法人フードバンク埼玉の永田信雄理事をお招きし、日本の貧困問題とフードバンクの取り組みと課題についてお話いただきました。
 フードバンクとは今まで企業や団体がコストをかけて廃棄していた食料を、必要とする方々(児童養護施設や生活困窮者など)へ無料で配布する活動です。食料は寄贈、支援も全て無料で行われていますが、フードバング事業の運営(人件費、運送費など)にはコストがかかる為、基本的には赤字の団体がほとんどだそうです。各団体は専従スタッフがいないところがほとんどで、人手が常に不足しており、お金だけではなく、一緒に活動に取り組んでもらえるとありがたいとのことでした。
 現在7人に1人、1クラス30人として4人は貧困にあるといわれています。フードバンクは食べられる食料を捨てざるを得ない事業者と、生活困窮者をつなぐ素晴らしい仕組みですが、まだまだ運営面での改善が必要である現状が良く分かりました。活動について周囲に認知を広めるとともに、まずはフードドライブなど、一市民として出来るアクションを積極的に取っていきたいと思います。
 永田様、ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。




 次回開催予定 11月23日(金)ぱる★てらす
        憲法カフェ