NEWS Topics

2018年8月13日 「夏休み親子計量教室」を開催
 8月9日(木)ぱる★てらすで、埼玉県計量検定所の方を講師に、「夏休み親子計量教室」を開催しました。。
 
 埼玉県計量検定所では、皆さんの身近にある「スーパーのお肉の“はかり”」や「ガソリンスタンドの“計量器”」などから 工場の精密機器等、様々な計器の定期検査を実施し、適正な計量の実施に取り組んでいます。


 はかりについて学ぶDVD鑑賞や講座の後、今回の計量教室の目玉、「はかり作り」に挑戦です。 お母さんや兄弟と協力し合いながら、家族みんなで工作に取り掛かりました。
 天秤型に作ったはかりに目盛りをつける作業では、自分で重さを調整することにより、 自然とはかりの仕組みを学ぶことができました。



ペットボトルと身近にある材料ではかりを作ります

 「はかり」の歴史や家庭で使われている一般的な「はかり」の仕組みを学び、 お子さんもお母さん方も、貴重な体験をすることができました。


ばね式はかりや分銅を使う手動はかりなど
いろいろなはかりをさわってみました

こちらは分析用電子天秤