NEWS Topics

2018年6月29日 第5回 蕨市民会館映画祭が開催されました
 6月17日(日)蕨市民会館で、第5回蕨市民会館映画祭が開催されました。
「蕨市民会館映画祭」は、人とまちがふれあう映画祭として発足し、今年で5回目を迎えました。その第1回からパルシステム埼玉は 開催の協力を行っており、当日は、地域のたくさんの方々にご来場いただきました。
 今回の作品として、宮沢りえ主演の「湯を沸かすほどの熱い愛」を上映。潰れかけた銭湯を舞台に余命宣告を受けた母が命の尽きるその日まで、家族との絆を紡いでいく感動の物語です。本作品を通じて、「家族とは何か」を考えるきっかけとなったのではないでしょうか。


 上映後は作品にゆかりのある方にお話をいただく恒例のトークイベントを開催し、本作品の脚本・監督を手掛けられた中野量太氏にご登壇いただきました。中野監督の作品にかけた思いや撮影のエピソードなどの楽しいお話に来場者も大満足な映画祭となりました。
 

開場前から入場を待つ方々

中野量太監督にご登壇いただきました


中野監督のサイン会も実施しました

中野監督を中心に実行委員会のみなさんと