地域貢献活動

助け合い活動

キッズヘルパー

2018年2月1日 「キッズヘルパー スキルアップ学習会&交流会」を開催
 1月26日(金)ぱる★てらすで、キッズヘルパー同士の情報交換を兼ねてのスキルアップ学習会と交流会を行いました。
 本交流会では、活動中の気づきや困ったことなどの意見交換を行ない、解決のアイデアを提案していきます。この日特に多かった意見では、冬の季節に起こるお子さんの体調不良への対策でした。もし託児中にお子さんが嘔吐した場合などを想定し、主催者との連携や片付けの方法について、実際に体験されたキッズヘルパーの話を元に話し合いが進行しました。


 また、託児中にできる遊びや、折り紙や新聞紙を使ったおもちゃの作り方、風船を割れにくくする方法の提案など、各グループに分かれて制作をしました。作ったおもちゃをお子さんに実際に使ってもらったところ、とても楽しそうに遊んでいました。


 キッズヘルパーも託児を利用される方と同じ組合員です。キッズヘルパーもお子さんも安全且つ無理をしすぎないよう、キッズヘルパー全員で見直しと解決を共有することで、今後の活動への自信と託児を利用する組合員との信頼関係の築きにもつながります。