地域貢献活動

パルシステム埼玉では、理念・ミッションに沿い組合員同士の助け合い、伝え合いの活動を推進してきました。組合員が増加し、組織が大きくなるに伴い活動・運用のためのルールを作り、活動体を制度化しています。

最新更新一覧

2018年1月19日
子育てサポーター「藤田浩子さんのおはなし会」を開催
2018年1月12日
サークルサークルページの公開
2017年12月27日
いきいきネットワーク応援者交流会を開催
2017年12月21日
震災復興支援2017年度東日本大震災復興支援助成金 公開選考会
2017年12月7日
いきいきネットワーク「メンタルヘルス学習会」を開催
2017年12月7日
いきいきネットワーク「傾聴学習会」を開催
2017年11月16日
LPA「シェア家事で楽しく楽になろう! 」を開催
2017年11月7日
市民活動支援金2016年度助成団体 中間視察報告「特定非営利活動法人街のひろば」(三芳町)
2017年11月1日
いきいきネットワーク「徘徊ママリン87歳の夏 映画上映会」を開催

助け合い活動

助け合い活動
パルシステム埼玉では当初、生協活動を進めるために、組合員同士がお互いに子どもを預けあい助け合っていました。 「自分達のできることは自分達で」・「困ったときはおたがいさま」という精神で、組合員同士が助け合う活動です。 現在、3つの助け合い活動があります。

伝え合い活動

伝え合い活動
組合員の生活の向上を実現するために、組合員から組合員に知識を広める“伝え合い活動”を進めています。 現在、4つの伝え合い活動があります。

サークル活動

サークル活動 class=
パルシステム埼玉には組合員活動のひとつとして、「サークル」制度があります。
サークルには「活動サークル」と「地域サークル」の2種類があります。

市民活動支援金

市民活動支援金
パルシステム埼玉の理念・ミッションに沿う活動をしている、地域社会において展開されるボランティア、福祉活動、まちづくり活動、NPO等さまざまな市民活動組織の活動に対して、パルシステム埼玉が社会貢献活動の一つとして資金面で支援していく制度です。

パルシステム埼玉 東日本大震災復興支援助成金

東日本大震災復興支援助成金 class=
パルシステム埼玉 東日本大震災復興支援助成金は、埼玉県内で『東日本大震災復興のために活動している』、『これから活動を始める』という団体を支援する制度です。