地区会・エリア委員会 西部エリア

南部エリア委員会

2017年10月31日 谷田部収穫祭 バス企画
   10月15日(日)、越谷地区会との共催でバス企画を開催し、冷たい雨が降る中、谷田部収穫祭に行ってきました。
 収穫体験は、芋掘り、しいたけ・かぼす狩りです。さつまいも掘りは残念ながら中止となりましたが、お芋を袋いっぱい詰めて大満足でした。急な寒さで発育に影響が出たしいたけは、ひとり4個までと収穫に制限がありました。かぼす狩りは、希望者のみの収穫でしたが多くの方が体験しました。



 雨が苦手のこんせんくんはお休みでしたが、もちつきやヨーヨーつりで子どもたちも楽しみました。現地の方々のご配慮でバスの中で昼食の予定でしたが、例年通り倉庫の中できのこの天ぷらと煮物、おもち、豚汁、漬物。さつまいも、そして新米をいただくことができました。どれもおいしかったです。
 食後には、郷土芸能は披露されませんでしたが、ジャンケン大会が行なわれ、お米や谷田部のおいしい野菜がプレゼントされ盛り上がりました。


 帰りには、ご厚意でお土産として、ねぎ、なめこ、レタスほか野菜の詰め合わせとにんじんジュースが配られました。収穫物と合わせると持ちきれないほどのお土産となりました。
 雨のため予定が変更されたこともありましたが、雨だったことにより、天候に大きく左右される農業の大変さ、生産者の方々のご苦労を改めて感じることができました。「恵みの雨」と言われるように、雨が降る中で谷田部収穫祭が行なわれたことで、参加者の皆さんと生産者の方々との信頼関係が例年以上に強く築けたのではないかと思います。

 来年もまた開催します。皆さん、ぜひ収穫祭にご参加ください!